【熱帯魚の王様】ディスカスの種類をカラー別に紹介!風格のあるボディと鮮やかな色彩!







「熱帯魚の王様」として有名なディスカス。値段も高価で、飼育も難しいとされていますが、品種改良で作られたディスカスはワイルド個体に比べて飼育難度は低くなっています。興味はあったけどなかなか手が出せなかった方もまずは安価な改良品種から飼育を初めてみてはいかがでしょうか。あなたの水槽に合うディスカスを是非見つけて下さい!

ディスカスとは……

ディスカスは南米のアマゾン川が原産の淡水魚で、平ぺったい体の薄さと丸い体型がディスク(円盤)のように見える事からその名が付けられました。体色や模様は個体によって様々で、その美しさにより値段もピン(数千円)からキリ(数十万)まで幅広い種類です。諸説ありますが、「ヘッケルブルーディスカス」、「ブルーディスカス」、「グリーンディスカス」、「ブラウンディスカス」の4種類が原種と言われています。ディスカスはとても人気が高く、その他にも様々な特徴を持ったディスカスが品種改良により日々生まれています。

サイズはどの種類も全長15cm~20cm程度です。水温は30℃前後の高めを好みます。ろ過の効いた綺麗な水を好み、水質は弱酸性~中性を維持する事で安定した飼育が可能です。

上手く飼育するのに重要な要素を占めるのが餌です。人工飼料・冷凍アカムシなどの生き餌の他に「ディスカスハンバーグ(牛ハツのミンチに様々な栄養を添加したもの)」を与える愛好家も多いです。ただ、ディスカスハンバーグは水を汚しやすいので注意が必要です。ろ過をしっかりと行い、掃除などのメンテナンスもマメに行いましょう。

ディスカスの繁殖に挑戦する場合、焦りは禁物です。複数匹で飼育をし、自然にオスメスのペアができるのを待ちましょう。ペアが出来たら繁殖用の水槽(産卵筒やフィルターのパイプなど産卵基質になるものを予め設置)に隔離し産卵を待ちましょう。

繁殖は水温を28℃前後に下げる事で促します。オスの放精量は少ないため、流されてしまわないよう水流は弱めにしましょう。生まれたばかりのディスカスは、多種の稚魚で与える事が多いブラインシュリンプやインフゾリアなどのプランクトンを食べる事が出来ません。ディスカスの世界では、親が「ディスカスミルク」と呼ばれる粘液を分泌し、稚魚はそれを摂取します。稚魚の飼育には「ディスカスミルク」が欠かせません。さらに稚魚は30~32℃程度の高水温が必要です。

青いディスカス

改良品種

改良品種

青いダイヤのような輝きから人気が高いブルーダイヤモンド・ディスカス。模様がないほど美しいとされ、無地が美しいスーパーブルーダイヤモンド・ディスカスや、背びれと腹ビレが長く伸びたリフレクションブルーダイヤモンド・ディスカス、宝石のようなブルーと縞模様が美しいブリリアントターコイズ・ディスカスと呼ばれる種類も人気があります。

赤いディスカス

改良品種

改良品種

赤いディスカスは近年様々な品種改良が行われ、赤ければ赤いほど美しいとされる傾向にあります。赤の度合いによって様々な種類が存在しており、レッドメロン・ディスカスやマルボロレッド・ディスカス、鳩の血を意味するピジョンブラッド・ディスカスなどが人気になっています。

赤いディスカスを飼育するなら色揚げ用の餌を与えるのが赤味が強まる為オススメです。

茶色いディスカス

原種

原種とされるブラウン・ディスカスはチョコレートのような茶色い縞模様が特徴的です。

白いディスカス

改良品種

白いディスカスも多数存在します。比較的流通量の多いホワイトダイヤモンド・ディスカスや、雪のように真っ白なスノーホワイト・ディスカス、その他の種類のアルビノ種などが存在します。ディスカスの持つ幻想的な雰囲気がグッと高まって見える白色もとても素敵です。

緑のディスカス

原種

グリーン・ディスカスは緑と言うよりかは黄色に見えますが、光のあたる角度によって緑に見える事からその名が付けられました。原種として知られており、ワイルド個体は模様などがくっきりとして本当に美しく、いつかは飼育してみたい種類です。

黄色いディスカス

改良品種

改良品種

黄色のディスカスもとても可愛いです。パーシモンイエロー・ディスカスや、淡い黄色が輝くイエローダイヤモンド・ディスカスも人気があります。

ディスカスの飼育におすすめ!

底床

ディスカスに最適な水質にしてくれる上質なソイルです。

ディスカス専用フードの人工飼料や、ディスカスハンバーグなども販売されています。ディスカスハンバーグを自分で作るディスカス愛好家も意外と多いです。

<まとめ>

一口にディスカスと言っても体色・模様は様々で、コレクション性が非常に高いのでハマると抜け出せなくなるほど魅力の深い熱帯魚です。今回紹介した種類はあくまでもほんの一部です。「〇色だったらコレでしょ!」などあると思いますが、そこは是非あなたの水槽というキャンパスをあなた色に染めてあげて下さい。

現在のレイアウトに合わせてディスカスの色を揃えてもいいですし、気に入った色のディスカスが映えるようなレイアウトを考えるのも楽しいですね。知れば知るほど奥が深いディスカスの世界、是非飛び込んでみて下さい!

 



ABOUT US

このブログを運営している「いぬまる」です。 このブログを読んで頂く事で、皆さまのアクアリウムライフがより豊かで素晴らしいものになることを願いこのブログを運営しております。 初心者向けの記事や、熱帯魚など生体についての記事、実際にレイアウト水槽を作る様子を綴った記事などを投稿しております。 好きな熱帯魚はグラミー、コリドラス、カラシンです。