パレアタス(青コリ)&ステルバイが仲間入り!【30cmキューブコリドラス水槽6】







<水槽立ち上げから54日>

お久しぶりのコリドラス水槽です!

日々コリ達の可愛い姿に癒されていますが、ふと思いました。

「コリドラス水槽っていうくらいだからもっとコリドラスを入れてみようか!」と。

 

思い立ったら行動が早いのが僕です。

早速アクアショップにて2体のコリドラスを買ってきました!

 

とその前に水槽内の生体の数について語ります。

一般的に水量によって飼育できる生体の適正数というものがあります。

1Lの水に対して1cmの生体という目安があり、

例えばこの30cmキューブ水槽の水量は約25Lですので、3cmの魚であれば<25(L)÷3(cm)=8.3(匹)>で、約8匹が適正数となります。

 

適正数より少ない場合は特に問題はありませんが、適正数よりも多い場合気をつけなければいけない事があります。

・水質の悪化が早まる(水が汚れるのが早い)

・エサの奪い合いで食べられない子が出てきてしまう(管理の目が行き届きにくい)

僕は基本的にこの目安を参考にしています。

 

上記の事を踏まえ、2体、追加しました!

まずはコリドラス・パレアタス!!(通称:青コリ) ×1匹

体表に青色の斑点模様があることから通称「青コリ」と呼ばれています。

この子はショップの水槽の中でもヒレが長く立派で、元気そうに泳いでいました。

今までの僕の中のコリドラスのイメージは「可愛い」オンリーだったのですが、この子に出会ってから「格好いい」種類もいるんだな、と思いました。

コリドラス・パレアタスの飼い方・餌・繁殖・寿命は!?【青コリ】

 

そしてコリドラス・ステルバイ!! ×1匹

この子は以前導入したコリドラス・ジュリーと逆で黒字に白いスポット模様が入っています。

また一番の特徴は何と言っても胸ビレ(?)がオレンジ色な所!個体によってはピンクっぽく見えるものもいて、存在感もありますので水槽内でいいアクセントになってくれそうです。

飼育難度も他のコリドラス同様そんなに高くないので初心者の方にもおすすめです。

コリドラス・ステルバイの飼い方・餌・繁殖・寿命は!?【水槽の掃除屋】

 

新しい仲間が加わりさらに賑やかになりました!

最近「もう少し水草を増やしてもいいかな~」と思っています。

コリドラスの為に極力素材を減らし隠れ家も最低限にしていましたが、生体数が増えてきて流木の下のスペース(隠れ家)からはみ出る子が出てきています。笑

隠れ家がないとストレスの元になりますし、より快適な生活を送ってもらえるよう、隠れ家倍増計画を立てています。

個人的には水槽内上部がガラガラなので高低差が出るよう背の高い水草を考えていますが……

こちらの水槽はCO2添加なしなので、丈夫で簡単に育つ水草って考えるとアマゾンソードくらいしか思いつかないです。笑