アークレッド・ペンシルの飼い方・餌・繁殖・寿命は!?【赤いペンシルフィッシュ】







その名の通り鉛筆のように細く、ボディの横に入る赤いラインが特徴的なアークレッド・ペンシル。テトラに似ていますが、ペンシルフィッシュの一種で、赤い色彩はヒレの縁などにも入り、単体でもとても存在感のある熱帯魚です。

そんなアークレッド・ペンシルの飼い方・餌・繁殖・寿命など、必要な情報をまとめました。

名前

アークレッド・ペンシル

学名:Nannostomus mortenthaleri(※流通名で記載する場合があります)

ペルー原産のペンシルフィッシュです。登場からその美しさで一気に人気種の仲間入りを果たし、ショップなどにも多く流通しています。

体長(サイズ)

約3~5cm

ボディに一直線に入る赤いラインは太めで、その上下に黒いラインも入るため赤がより際立って見えます。水槽内に複数匹いる場合、水槽内で一番強いオスが一番美しく発色するという面白い特性を持っています。

寿命

約2~3年

飼育する環境による所が大きいですが、一般的な寿命です。

特徴

気が荒く頻繁に縄張り争いをする為、隠れ家を多めに容易すること

アークレッド・ペンシルは少々気が荒い性格として有名で、同種間のオス同士でよく小競り合いをすることがあります。水槽サイズを大きめにして余裕を持った飼育をするか、流木や水草などの隠れ家を多めに配置してあげることが大切です。

オス同士のフィンスプレッディング(縄張り争い・メスの奪い合い時におこるヒレを広げて行う行為)はとても美しく、見応え抜群です。

他の種との混泳は可能ですが、同サイズでまとめたほうが無難です。

水温・水質(pH)

22~26℃・弱酸性~中性(pH5.5~7)

アークレッド・ペンシルは多くの熱帯魚が好む26℃で飼育するといいでしょう。高水温には弱いので夏場など水温の上昇には気をつけましょう。

水槽導入時の水質変化には敏感ですので、点滴法などでじっくりと時間をかけて水合わせを行うようにして下さい。また、水換え時の水質変化にも注意です。水換えをする際は新しい水を一度に大量に入れるよりも、短い期間で少しずつ水換えをする方が安定します。

餌(エサ)

人工飼料

粒状の人工飼料でいいでしょう。あまり大きい粒だと食べられないので、粒をさらに細かく砕いてから与えるか、ブラインシュリンプなどがオススメです。

繁殖

繁殖難易度は非常に高い

水槽内での産卵が出来ない訳ではありませんが、アークレッド・ペンシルの稚魚はとても小さくその育成がかなり困難です。

一般的な水槽内での繁殖は無理だと思った方がいいでしょう。

その他の似た種類

ナノストムス・エスペイ

ペンシル系の中でも最高峰の美しさと呼び声の高い人気の種類。

ナノストムス・エスペイの飼い方・餌・繁殖・寿命は!?【ペンシルフィッシュの最高峰】

 



ABOUT US

このブログを運営している「いぬまる」です。 このブログを読んで頂く事で、皆さまのアクアリウムライフがより豊かで素晴らしいものになることを願いこのブログを運営しております。 初心者向けの記事や、熱帯魚など生体についての記事、実際にレイアウト水槽を作る様子を綴った記事などを投稿しております。 好きな熱帯魚はグラミー、コリドラス、カラシンです。