水槽の掃除屋「コリドラス・パンダ」を導入しました!【30cmキューブ水草水槽6】







<水槽立ち上げから13日>

水槽を立ち上げてからというもの何かとホームセンターに寄りたがるようになりました!アクアリストあるあるかな?笑

そしてさらに生体追加しちゃいました!

分かりますかね~?水槽左側の床にいるこいつ……

写真下手ですね!笑 そう!コリドラス・パンダです!!

ちょっと遠出をして以前から気になっていた熱帯魚屋さんに行った際、初めて見て思わず笑っちゃいました!

「パンダじゃん!笑」と、あまりの可愛さに衝動買いしちゃいました!笑

コリドラス・パンダの飼い方・餌・繁殖・寿命は!?【水槽の掃除屋】

 

コリドラス自体はYoutubeの動画などで見て知っていました。砂を含んで吐いて……あのしぐさがとても印象に残っていました。

ただ1点気になった部分があったので店員さんに聞いてみました。

僕「今の水槽の底床がソイルなんですけど、コリドラス・パンダって砂じゃなくても大丈夫なんですか?」

店員さん「あぁ、全然大丈夫だよ。今はみんなほとんどソイルだよ。」

僕「(みんな?ほとんど?そうなのか?Youtubeではみんな砂で飼ってたけど)……じゃあこの子3匹下さい。」

という流れでコリドラス・パンダ3匹が仲間入りしました!

そして彼らは“パンダP”と名付けられました。

<水槽立ち上げから14日>

コリドラス・パンダって大人しいし仲間意識が高いんですかね~。すでにいる生体には見向きもせず3匹いつも一緒に動いています!

1匹が移動すると他の2匹もついていく。1匹がソイルをモフモフすると他の2匹もモフモフしだす!可愛すぎる!!笑

 

ここで問題となりそうなのが餌。コリドラスは地面をモフモフして餌を探しているんですが、ウンウンボーイズ(テトラ達)が結構な大食漢でパンダP達に餌が行き渡らないのでは……

そう思い同じ熱帯魚屋さんでコリドラス専用フードといわれる「メディコリドラス」を買いました。

よくある粒状の人工飼料と違い、コチラはコリドラスのお口にフィットしやすい(食べやすい)スティック状の人工飼料です。沈下性があり、水を吸ってすぐに底まで沈んでくれます。

主に水槽の底の方で生活するコリドラス達にも問題なく餌が行き渡ります。

ただあまり餌をあげすぎると水がすぐ汚れてしまうため注意が必要のようです。僕も気を付けてはいるんですがパンダP達が可愛くてついつい多めにあげちゃってます。

 

それにしてもちょっと見ているだけでも随分すごい勢いでソイルをほじくり返しているけど本当に大丈夫なのかな?水草が抜けないといいんですが……。

 



ABOUT US

このブログを運営している「いぬまる」です。 このブログを読んで頂く事で、皆さまのアクアリウムライフがより豊かで素晴らしいものになることを願いこのブログを運営しております。 初心者向けの記事や、熱帯魚など生体についての記事、実際にレイアウト水槽を作る様子を綴った記事などを投稿しております。 好きな熱帯魚はグラミー、コリドラス、カラシンです。