【激安】1万円以下で始めるアクアリウム!初心者にオススメの水槽セット7選

「アクアリウムってお金がかかるんじゃないの?」という先入観を払拭すべく、1万円以下で手に入る水槽セットを集めてみました!充実したセット内容と驚きの安さで初期費用をグッと抑えましょう!アクアリウムは生命を愛する気持ちがあれば誰でも始められる素敵な趣味なんです。あなたも是非アクアリウムの世界へ飛び込んでみて下さい!

テトラ(Tetra)

テトラはドイツに本社を置くペット用品のメーカーが観賞魚部門として立ち上げたメーカー名およびブランド名です。「すべての熱帯魚の主食」というキャッチフレーズで業界に衝撃を与えた人工飼料「テトラミン(TetraMin)」は、定番の人工飼料として世界中で愛用されています。また、AT・OTシリーズといわれる「外掛けフィルター」も評価が高く、その他にも様々なアクアリウム用品を取りそろえるメーカーです。

僕もこの水槽セットからアクアリウムを始めました。水槽・フィルター・LEDライト・ガラス蓋・ヒーターがついています。水槽のフチが黒くて引き締まった印象の水槽です。ついてくるヒーターは自動で26℃に設定してくれるオートヒータなのでコンセントに差せばすぐに使える簡単仕様。あとはどういうレイアウトにするか、どんな生体を飼うかだけです!

ガラスの継ぎ目がなく、まるで水景をそのまま切り取ったかのような美しさです。水槽・フィルター・LEDライトがついています。(※冬季で室温が下がる場合はヒーターも同時に揃えておきましょう。)その名の通り「リビング」に置いてもインテリアの一部となってしまうくらいオシャレな水槽です。

メダカ・金魚の飼育に特化した水槽セットです。水槽・フィルター・LEDライト・餌(テトラフィン)・水質調整剤がついています。金魚用のエサ(テトラフィンの試供品)がついていますので、金魚を飼いたい方で初期投資を抑えたい方はこういう選択肢もあります。

ジェックス(Gex)

ジェックスは大阪に本社を置くペット用品の製造および販売メーカーです。安価な価格で良質なものを多く販売しており、初心者から玄人まで幅広く使用者がいる人気メーカーです。

本格的なレイアウト水槽が楽しめるグラステリア600です。水槽・フィルター・ガラス蓋・クッションマット・餌・カルキ抜きがついています。(※冬季で室温が下がる場合はヒーターも同時に揃えておきましょう。)照明がついていないので別途用意する必要がありますが、このセット自体がかなり激安なので照明代を含んでも安いです!憧れの60cm水槽が1万円以下で買えるなんて嬉しい!でもジェックスさん大丈夫?って聞きたくなる!笑

コチラは照明付き!水槽・フィルター・照明・ガラス蓋・クッションマット・カルキ抜き・水質調整剤がついています。(※冬季で室温が下がる場合はヒーターも同時に揃えておきましょう。)ジェックスさんマジっすか!ほぼ全部ついていてこの価格は凄すぎるっ!

サイレントシリーズはその名の通りフィルター(ろ過装置)の音が非常に静かなモデルです。水槽・フィルター・スチロール蓋・クッションマット・餌・カルキ抜き・水質調整剤がついています。(※冬季で室温が下がる場合はヒーターも同時に揃えておきましょう。)コチラも照明がついていないので別途用意する必要があります。音が気になる方はコチラがオススメ!

コチラは一風変わった円形の水槽です。水槽・フィルター・照明がついています。360度色んな角度から楽しめちゃいます。とってもオシャレです。

<まとめ>

1万円以下の水槽セット、いかがでしたでしょうか。正直1万円以下では「テトラ」と「ジェックス」の2強ではないでしょうか。僕もテトラの水槽セットでアクアリウムを始めましたが、水槽内で巻き起こっている「ろ過の仕組み」や「バクテリア」のこと、「照明の大切さ」や「生命の愛おしさ」など様々なことを学びました。ここで紹介した水槽セットは、どれも生体や水草などを追加すればすぐに育成が始められる水槽セットばかりです。この記事で「アクアリウムはお金がかかる趣味」という先入観を取り払って頂けたら幸いです。

ちなみに熱帯魚などは種類によって1匹〇万円するものもいます。「それじゃ1万円以下で揃えた意味ないじゃん!」という方、比較的ショップで入手しやすく、安価で人気の生体達もチェックしておきましょう。

【完全保存版】アクアリウム初心者の方にこそオススメしたい熱帯魚ベスト5!(小型編)

アクアリウムがある生活を是非体験してみて下さい。きっとその世界に夢中になるハズです!